日本住宅耐震補強トップ > 認定工事店募集

認定工事店募集

耐震補強工法「アイワン」認定工事店加盟のご案内

工法の特長

  • 外装材の種類によらず外部から施工が可能。
  • 耐震改修に係る部材の撤去、復旧が少なく、工期が短縮できる。
  • 補強が困難な窓位置にも取付可能。

施工手順

1.耐震診断 2.取付箇所の決定 3.外壁穴あけ+専用金具取付け 4.横架材孔あけ+アイワンボルト取付け 5.ボルト部防水処理 6.ブレース取付け

外側面の横架材(梁、桁、胴差し)と基礎に、外部から穴を開けてワンサイドボルトを装着し、これにターンバックル付きブレースを取り付ける耐震補強工法である。完全外付け工法である為、普段どおりの生活をしながら施工が可能であり、また外装材をそのままに施工する為、仮設工事や修復・仕上げ工事がほとんど必要ない。

加盟までの手順

  • お問い合わせ
  • 申請書類送付
  • 社内審査
  • 設計・施工研修会
  • 認定工事店契約(加盟金)
  • スタート

加盟後のバックアップ

  • 耐震診断の指導、代行(有料)
  • アイワン施工指導
  • 情報提供、研修会

加盟要項

認定工事店としての活動

契約

  • 認定工事店取引基本契約書
  • 個人情報保護に関する覚書

認定工事店加盟の条件

  • 建設業許可または建築士事務所登録をもつ法人
  • 一級もしくは二級建築士が常駐している(原則)
  • 基本契約書他、当社の活動方針に同意すること
  • 定められた研修会を受講し、耐震診断及び耐震補強を行う技術を有していること
  • 当社による社内審査
  • 加盟金3万円(返金はいたしません)

※月会費、年会費等はございません。

※別途取引条件により保証金を頂くことがあります。

提出書類

  • 認定工事店加盟申込書
  • 登記簿謄本
  • 印鑑証明
  • 過去3年分の決算書(貸借対照表・損益計算書)
  • 建設業許可または建築士事務所登録のコピー
  • 資格者証明書のコピー
お問い合わせはこちら

認定工事店へのご相談・応募はこちら

設計士の皆様へ

アイワン工法は、木造住宅の耐震補強の普及を目指し、愛知建築地震災害軽減システム研究協議会(略称:減災協議会)が開発に取り組み、名古屋工業大学が中心となり実用化した工法です。

アイワン工法は、減災協議会により評価された耐震改修費補助制度の補助対象工法です。
※減災協議会の認定工法は愛知、静岡、岐阜、三重にて補助対象工法に認定されています。(H25年度4月現在)

アイワン工法は、耐震補強の普及を願い、産官学協働して実用化した工法です。設計研修を受講し、設計士登録をされた方は、どなたでもご利用できますので、是非ご利用下さい。

工法の特長

  • 外装材の種類(トタン・モルタル・サイディング等)によらず外部から施工可能
  • 補強しづらい窓位置にも取付可能
  • 無筋コンクリート基礎にも対応
  • 施工工期が短い
  • 従来の工事費よりコスト削減
  • 愛知建築地震災害軽減システム研究協議会で技術評価取得

施工手順

1.耐震診断 2.取付箇所の決定 3.外壁穴あけ+専用金具取付け 4.横架材孔あけ+アイワンボルト取付け 5.ボルト部防水処理 6.ブレース取付け

アイワン工法設計士登録制度のご案内

アイワン工法の設計には登録が必要です

登録条件

  • 一級建築士または二級建築士
  • 指定の設計講習を受講すること
  • 登録料3,000円(返金はいたしません)

提出書類

  • アイワン工法設計士登録申請書
  • 資格者証明書のコピー

登録後はマニュアル改定などのご案内をさせていただきます。

アイワン工法 工事の流れ

施工は設計施工研修を受けたアイワン工法認定工事店が行います。

お問い合わせはこちら

認定工事店へのご相談・応募はこちら

まずはご相談ください

お問い合わせ窓口

耐震補強は安価で出来ます! ご相談、お見積り、認定工事店募集などお気軽にどうぞ
名証二部上場 安心と信頼のNITTOHグループ
フリーダイヤル 0120-028-210
お問い合わせ
お近くの認定工事店

耐震補強工事に携わる専門家の皆様へ

アイワン工法 認定工事店募集中
アイワン工法 設計士登録受付中
pagetop